• 11.04.2024Israeli Ministry of Justice Cyber-Attack By Anonym...

脅威ランドスケープ分析

全体像を理解する

脅威データを継続的に分析し、戦略的な脅威インテリジェンスとセキュリティ アドバイザリ レポートを作成します。これにより、意思決定者は意味のある傾向を特定し、より広い視野を得ることができます。 サイバーセキュリティとより広範な地政学を理解しているアナリストと研究者によって書かれた、 当社の脅威状況レポートは、戦略、ポリシー、および長期的な意思決定を策定するためのベースとして使用されています。

専門家による分析で未知のリスクと脅威を特定する!

External Chatter Monitoring
新たな TTPs 、Tactics(戦術)、Techniques(技術)、Procedures(手順)の可視性
現在のツール、戦術、手順 (TTP) だけでなく、悪意のある攻撃者が将来に向けて計画している可能性のあるものについての洞察を得て、組織が攻撃を受ける前に防御できるようにします。
脅威アクターのプロファイリング
特定の脅威アクターとグループのプロファイリングをより深く理解することができます。これには、活動の場所、標的となった国または業種、使用されているツール、それらのグループに関連することが多い活動の種類が含まれます。
一般的なアタック ウェアを理解する
脆弱性、漏えいした認証情報、およびアプリケーション レベルの攻撃を特定します。 フォーラム、マーケットプレイス、コード リポジトリを継続的に監視して、サイバー犯罪者によって共有および販売されているさまざまな攻撃ウェアやツールを検出して傍受します。

お客様の声

私たち Cyberint の資料を参照する

脅威インテリジェンスにフォーカス
画期的な効率

アタックサーフェス対象領域に合わせて調整されたリアルタイムの脅威インテリジェンス

リアル無償デモの日程を調整

   お問合せ先:

Japan@cyberint.com

無償デモのスケジュール調整はこちらからどうぞ