• 23.05.2024REF4578

デジタルフットプリント

デジタル フットプリントの検出と、クラウドおよびデジタル資産の継続的な外部の監視

革新的なデジタル フットプリントの防御

今日、潜在的な構成ミスや脆弱性が無数に存在し、組織やシステムが不注意に外部の世界にさらされています。 これにより、攻撃者が侵入しやすくなり、組織、そのデータ、または顧客に対する攻撃につながります。 進化し続けるデジタルフットプリントと組織の分散した性質により、これらの露出を追跡することはますます困難になっています。

Argos Edge™ は、組織に属する新しい資産と関連する露出を継続的にスキャンすることにより、組織が悪用される前に露出を軽減するのに役立ちます。

私たち Cyberint がデジタル フットプリントを監視する方法

現在のデジタル資産を継続的に監視
企業・組織において、管理部門の許可なく使われる情報システムやソフトウェア、クラウドサービス利用(シャドーIT) や 過去に使われていて放置されている忘れられたシステム(Forgotten IT) など、既知および未知のデジタル資産とアクセス ポイントを棚卸して明らかにします。 また、重大度に応じて、脅威、脆弱性、弱点に優先順位を付けます。
新しいアセットの継続的な自動検出
アセットを特定して自動的に検証し、精査して誤検出を最小限に抑えます。 デジタル プレゼンス内の既存の資産をスキャンしてセキュリティの問題を探し、それらを使用してデジタル資産発見の次の反復を検証します。
脆弱性の特定
デジタル アタック サーフェスを削減するためのステップ バイ ステップ の推奨事項を使用して、デジタル プレゼンス体制に関する最新の洞察を取得します。

組織のアタックサーフェス対象領域をマッピングする

公開された ウェブ インターフェイス

ハイジャック可能なサブドメイン

ウェブサイトの脆弱性

公開されたクラウド ストレージ

悪用可能なポート

ブラックリストのメール サーバー

ボットネットに接続されたサーバ

メールのセキュリティの問題

認証局の問題

公開された ウェブ インターフェイス

ハイジャック可能なサブドメイン

ウェブサイトの脆弱性

公開されたクラウド ストレージ

悪用可能なポート

ブラックリストのメール サーバー

ボットネットに接続されたサーバ

メールのセキュリティの問題

認証局の問題

私たち Cyberint の資料を参照する

24時間/ 365日のビュー,

Cyberint の Argos プラットフォームは、サーフェス、ディープ & ダーク ウェブから、ほぼリアルタイムのアラートを 24 時間365日間提供しているユーザーフレンドリーなSaaSプラットフォームです。

調査分析 チーム,

Cyberint の Argos プラットフォームは、他の方法では見逃していた問題や脅威を見つけて追跡するのにとても役に立ちます。
私たちが得られた調査結果では、課題に合わせた関連情報やアラートに変える真の価値を提供してもらっています。そして、Cyberintのインテリジェンス調査チームによるテイクダウンは、私たちにとっての真の価値を生み出してくれています。